HOME > アーユルヴェーダを学ぶ -自分に活かす講座- > アーユルヴェーダ食養生

アーユルヴェーダを学ぶ -自分に活かす講座-

アーユルヴェーダ食養生

アーユルヴェーダでもう迷わない!食事のこと

毎日なんだかんだと私たちは何かを食べています。
実はなんとなく食べているが今の体調を行動に影響を与えています。今何を選んで食べるか・・・そんな選択が明日のあなたを素敵にするかいまいち、にするかの決め手です。
日本でいただく食事をアーユルヴェーダからしっかり考えてみましょう。
それは毎日のことですからインドスパイスの食事ばかりではなく、味噌汁の味噌の種類や季節の旬のものなどをしっかりアーユルヴェーダから選べる力を楽しく身につける講座です。

どんな講座?

「アーユルヴェーダ」聞いたことはあるけれど、体質・タイプ別そして聞きなれない言葉... とっても難しそう...、そんなイメージをお持ちの方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

アーユルヴェーダには心身のバランスを調和する秘訣があります。
そこで、毎日の食事から気軽にアーユルヴェーダに触れてみませんか?日本の旬の野菜や果実、食文化には季節に応じた心身のバランスするものが満載です。
もっと気軽に「アーユルヴェーダ」を毎日の生活に取り入れ、食の実践方法を学ぶクラスです。

受講生の声

春のアレルギーがあったのですが、スパイスや食の取り入れ方でだいぶ良くなりました!【販売員】
野菜の選び方、食べ方、合わせ方が学べて楽しいです!何を食べるのが向いているのかが分かり、アレルギーがおさまりました。ありがとうございます。 まさに、知りたいと思っていたことを教わることが出来、とても満足しています。調理方法や、スパイスの使い方によって満足感ある食事をすることが出来、素晴しいと思います。


人を良くする食についてもう一度きちんと考えたく参加しました【飲食業】
一日何食食べるのが良いのか?断食は必要なのか?また病気と食の関係についても興味がありました。知らないことは大変、損なことだと感じました。 知ることで自分がより元気になり、続けて学んでいきたいと思ってます。


開催日程・受講料

開催日程(2021年)
▼7月21日(水)10:30~16:30
アーユルヴェーダ食養生の意味と理論がわかる
体質と食事
日本の四季に対応したアーユルヴェーダの食養生(季節と一日の食事のとり方の秘訣)
キッチンファーマシー(台所薬局)
▼9月22日(水)10:30~16:30
スパイスの基礎について
アーユルヴェーダスパイスの効果的な使い方
ライフスタイルに活かすハーブ&スパイスの意味と理論がわかる
体質別スパイスブレンド術
▼11月24日(水)10:30~16:30
アーユルヴェーダの勧める6つの味を持つ食材を知り活用する方法
日本や世界の食材と6つの味
調理で変わる食養生
毒になる食と薬になる食

※各回ともにランチタイム1時間あり。各自持参および近隣の飲食店でお願いします。

受講料

各回 19,800円(税込)テキスト料込

3回参加の方には日本ナチュラルヒーリングセンター発行の「アーユルヴェーダ食養生師」の認定証を授与します


本講座はオンラインでの受講も可能です。

お支払方法


お支払い方法

お支払方法は2種類ごさいます。

現金前納(お振込み)
◆単発19,800円(税込)
※当日現金でご持参される場合、手数料として1,000円承ります。

現金で支払い

PayPalお支払い
◆単発19,800円(税込)
※事務手数料3.6%加算となります

このページのトップへ