ライフスキル -個と家族に活かす講座-

徹底デトックス 季節の実践
よくわかるアーユルヴェーダ入門
アーユルヴェーダ∞ドーシャフード
インド哲学
チベット体操 withチャクラヨガ

こんな方におススメ

アーユルヴェーダ的なライフスキルを
身につけると、どうなるの?

自分を知ることや、自分、家族のを活かし、
それを活用する力があることに気付くことができます。

Q、西川先生の考える「質」ってなんですか?

体調という質

最近風邪をひきやすい、体が重い、食欲がない、鼻水が出る/眠りが浅い等

体質という質

太りやすい、何を食べても太りにくい、皮膚にトラブルが起きやすいなど等

素質という質

運動が得意、集中力が抜群にある等

心の傾向という質

イライラしやすい、すぐにあきらめやすい、不安を感じやすい等

上記から、家族と元気に笑顔で暮らすヒントと発見を見出せます。
自分と家族のコミュニケーションが良好となり、新たな発見ができるでしょう。

例えば、

家族と自分の健康管理

家族が学校や仕事にその力を十分に発揮できるような支援

自分の問題を解決する処理能力の高さを持つことができると、結果家族との良好な関係を持つことができる

自分の心と思考、家族の自分の気持ち、なかなか一致できないギクシャク感、
何を言っても分かってもらえない、つい怒らせてしまう、
全然違う意味に捉えてた等の、勘違いと誤解。
反対者だと思い込んでいた関係が、家族の新しい一面を知ることで、
良き理解者、協力者へと絆が深まり話題が広がるようになる。

アーユルヴェーダには
そんな可能性もあるのです。

受講生の声(一部抜粋)

西川先生と参加者一人一人の距離が近く、始終楽しく学べました。今までも別のスクールでアーユルヴェーダを学んで来ていますが、今回はすぐに使える操体法やストレッチ、マッサージを学べてアーユルヴェーダで出来ることは本当にたくさんあるのだとおもいました。自分を見つめることが大事だと再度気づきました。

主婦

人の体質だけではなく全ての事柄が5元素に分類されていることが非常に印象的で学びとなりました。特に一日の時間帯や季節の性質を活かした過ごし方は、理解しやすく様々な不調を改善することが出来るのでぜひ多くの方に伝えていきたいと思いました。
日常のちょっとした工夫で体調がよくなりアーユルヴェーダの原理を実感できるようになりました。また、アロマやハーブなど選ぶときにも少しずつですが性質を考えながら選ぶようにしています。

会社員

ライフコンサルタント講座を受講して、より具体的なことを体得したいと思いました。 難しいことをしなくても、少しずつ簡単なことで、自分や身の回りの人のドーシャに働きかけることができると感じました。ありがとうございました。

ヨーガインストラクター

病気の原因は日常生活の中に潜んでいることが多く、おうちで自然に治せることが理想的だと思い、食べ物・アロマの持つ可能性を学びたいと思いました。ハンドリフレクソロジーも手軽にできて、体をほぐすことができるのでとりいれていきたいです。
アーユルヴェーダの奥深い世界を様々な角度から学ぶことができてとてもためになりました。西川先生のお話はとても元気になれる力があり、今回も感動しました。 日本の良いものを取り戻し、自分の中にも響き合う、知恵のあるライフスタイルを送りたいと心から思いました。

派遣社員

受講生の声【ライフスキル】